FICC BLOG

FICCのデジタルマーケティングブログ

MARKETING

  • デジタルマーケティングの「本質」とは何か?:求められるデータドリブンな側面の理解

    デジタルマーケティングは、「デジタルメディアを通じたマーケティング」ではありません。デジタルメディアのインタラクティブ性(反応を収集し、記録する特性)を活かした、「数値化されたデータに基づくマ...

    続きを読む
  • 刈り取り広告と併用して利益を最大化するデジタル広告への取り組み方

    通販や保険、金融や教育といった業界で取り組まれることが多いダイレクトマーケティングは、デジタルの普及によって手法が大きく変わったマーケティングの1つです。特にリスティング広告やリターゲティング...

    続きを読む
  • デジタルに悩むマーケターは、なにを見落としているのか?:マーコム設計という根本問題

    デジタルマーケティングに課題を感じ、私に協力を求めるクライアントの多くは、より根本的なマーケティングの課題を抱えています。デジタルメディアがもつ、高精度なターゲティングや、インタラクティブ性な...

    続きを読む
  • デジタル広告によるフルファネル・マーケティングに必要な4つのスキル

    私たちは、ソーシャルメディアのアプリなどから、日常的に動画コンテンツを視聴するようになりました。すでにデジタル広告のおよそ1割が動画の形式になり、「モバイルビデオ」の時代に突入したとも言えるで...

    続きを読む
  • 広告の内容よりも、直前の心理状況が重要?マーケティングの常識を覆す『プリ・スエージョン』とは?

    広告や販促活動の影響から、説得に至るまでの心理的プロセスを解説した『影響力の武器』から32年。ロバート・チャルディーニ博士がまたもや、実験データから人間の不合理な心理バイアスを解明し、マーケテ...

    続きを読む
  • 動画広告というメガトレンドに、マーケターはどのように取り組むべきか?

    動画はモバイルと同等のメガトレンドである。マーク・ザッカーバーグは2月の業績発表でこのように述べ、動画広告がFacebookの成長戦略の柱であることを強調しました。IAB(Interactiv...

    続きを読む
  • デジタルマーケティングの体制構築を支える「オーケストレーション」とは?

    デジタルマーケティングという言葉は、バナー広告が取引され始めた、1990年代初頭から使われています。その市場規模は、昨年アメリカで7兆円に達し、すでにテレビを超えているとも言われています。日本...

    続きを読む
  • ブランド力を強化する「デジタル広告」のあり方とは? ― 現代の生活者に受け入れられるために

    デジタル広告の大半は、オンラインの購買行動を直接的に刺激するダイレクトレスポンス広告です。リスティングやリターゲティングなど、購買ファネルの後半で、顕在化した需要を刈り取る役割をもっています。...

    続きを読む
  • 小さなデジタルエージェンシーが直取引獲得に必要な3つのスキル

    デジタル広告の制作や、運用を行う小規模な広告会社は無数にあります。よほど大規模なマスキャンペーンでない限り、彼らが直接大手の広告主との取引ができない理由はありません。しかし、このような会社の大...

    続きを読む
  • アテンションをアービトラージしたものが勝つ ― ギャリー・ヴェイナーチャックが考える2017年に求められる広告とは

    Photo by https://www.garyvaynerchuk.com/ギャリー・ヴェイナーチャック(Gary Vaynerchuck)は、Facebook、Twitter、Tumbl...

    続きを読む
  • 賢いメディア取引には透明性と自動化が欠かせない ― トレーディングデスク内製化のすすめ

    デジタルメディアの取引には、そのすみずみまでテクノロジーが浸透し、市場は日々複雑化しています。もはや専門知識なくしてROIを高めることはできず、広告主自らがメディア戦略を評価することは困難です...

    続きを読む
  • デジタル時代のマーケティング戦略に影響を及ぼす3つの力

    デジタルの語源は、数を数える「指」を意味するラテン語の「digitus」にあります。しかし、マーケティングにおいてデジタルという言葉は、単に「数字に基づく」ということよりも遥かに広範な意味を持...

    続きを読む