FICC BLOG

FICCのデジタルマーケティングブログ

MARKETING

  • 年齢と性別ではなく、社会的役割に基づくマーケティングを

    ターゲットを性別と年齢だけで定義するマーケティング組織は、現代市場での競争に必要な消費者理解に至っていません。世代ごとに同様のライフスタイルが共有されていた時代はもはや遠い過去であり、現代の消...

    続きを読む
  • ビジョンラダー:理想を現実に変えるためのフレームワーク

    ビジョンは組織の共有する目標であり、人々を束ね、活気づけるものです。ビジネスの理想の形の定義であると同時に、持続的な成長の原動力にもなり得ます。この貴重な資源を最大限に活用するためには、正しい...

    続きを読む
  • 利益と成長をもたらす、 ブランドパーパス の見つけ方

    ブランドパーパスは、理想主義や利他主義に基づく思想ではありません。それは、人々の生活をより良いものにするという社会的な存在意義を通じて、ブランドが成長し続けるための方法です。前提として、ブラン...

    続きを読む
  • ブランドパーパスはビジネス成長の条件か? またはマーケターの幻想か?

    ブランドには利益だけでなく、社会に貢献するパーパス(存在目的)が求められます。優れたパーパスの存在はビジネスの原動力となり、その成長に大きく貢献します。この理想主義的のような考え方により、現在...

    続きを読む
  • 効果的な「広告メッセージ」を見極める、たった1つの質問

    私たちが1日に見る広告の数は数千件。しかしごくわずかな例外を除いて、広告は自分とは無関係であり、欲求をまったく刺激されないものばかりではないでしょうか。電車に乗っていても、テレビを見ていても、...

    続きを読む
  • データドリブンマーケティングの「ロードマップ」の作り方:企業のデジタル推進を実現するために

    データドリブンマーケティングの利点は明らかです。 データに基づく軌道修正と改善は、マーケティングチームが成果にコミットできる唯一の実践的な方法です。また、測定可能な仮説と適切なデータ分析に基づ...

    続きを読む
  • 現代の「市場ダイナミクス」を理解する、3C+1分析 とは?:3Cモデルに社会的側面もプラス

    パーセプションフロー・モデリングの依頼を受ける際、そもそもマーケティング戦略の策定や、策定に必要な現状分析が十分に行われていないことがあります。実行する施策だけでなく、戦略までも代理店に任せて...

    続きを読む
  • 「ターゲット定義」の正しいプロセス:ROIの最大化を目的とする

    ターゲットを「20〜50代の男女」というように、漠然と定義するブリーフを見たことはありますか? 機会損失を恐れるあまり、マーケターが市場全体をターゲットと定義してしまうことは往々にしてあります...

    続きを読む
  • 「消費者ベネフィット」の定義に役立つ、6つの質問:ベネフィットセリング習得の第一歩

    80年代以降、製品機能を中心としたマーケティングコミュニケーションは、効果的ではないとされてきました。「フィーチャーセリング」呼ばれるこの手法は、市場規模や顧客関係に制約をもたらし、ブランドの...

    続きを読む
  • 「ブリーフィング」技術習得のため、理解すべき11の項目:ブリーフの書き方の基本

    効果的なマーケティングは、明確なブリーフからはじまります。ブリーフィングは、ビジネスを左右するマーケティングの決め手となる、マーケターのもっとも重要な仕事のひとつです。しかし、ブリーフィングの...

    続きを読む
  • 消費者が意義と共感を感じる、ブランドパーパスの作り方

    私は学生の頃に「広告は社会変革の道具である」と教えられました。社会に大きな影響を及ぼす広告は、モノを売り、収益を得るだけでなく、社会を豊かにする役割を持つべきだというのです。当時の私は、先生の...

    続きを読む
  • パーセプションフロー・モデリングとは

    パーセプションフロー・モデルは、Coup Marketing Company 音部大輔氏考案のマーケティング・マネジメント・モデルです。一連の購買行動プロセスを、自然な「認識変化の流れ(パーセ...

    続きを読む