リスクコントロールド・ブランドコミュニケーション

デジタルクライシス対策の専門家であるシエンプレとの協働で生まれた、コミュニケーション設計のサポートサービス。日々ネット上で起こる行き過ぎた批判や誹謗中傷、その先に起こる「炎上」。こうした背景には生活者の価値観や社会問題があり、研究で培った知見をもとに、ブランドが本来伝えたいメッセージを生活者に届けるための視点として活用することで、共感を生むコミュニケーションを可能にします。
デジタルの進化によって複雑化する社会において、ブランドが本質的なメッセージを伝え続けられるようエンパワーメントしたいという両社の想いから共創されました。