株式会社マクアケ

将来の姿を見据えた、カンパニーブランド定義を策定

株式会社マクアケのブランド定義を実施。
企業として目指している方向性と消費者が抱く企業イメージとの乖離や事業拡大に伴い、ビジョンの見直しのご支援をしました。
作成の過程で社員を交えたワークショップを開催し、社員の業務から自身が会社に提供できるバリューを思案することで、業務に対する意識改革を行うことに成功しました。

案件やサービスについてお気軽にご相談くださいお問い合わせはこちら

FICCについて

LEADING BRANDS TO PURPOSE

  • 持続するブランド
  • 市場を創るマーケティング
  • 心を動かすクリエイティブ
  • 存在意義の共創

10年以上にわたるブランドマーケティングの実績、そして存在意義によるイノベーションの融合

FICCは10年以上にわたり多くのリーディングブランドを支援してきた実績と、その中で培ってきたブランドマーケティングのフレームワークとノウハウが数多くあります。
“持続するブランド“、”市場を創るマーケティング“、”心を動かすクリエイティブ“、そして“存在意義の共創“を叶える確かなフレームワークと、ブランドマーケティングのWHY・HOW・WHATを一気通貫する3つの事業によって、ブランドのビジネス課題を解決します。