“生きがい” をテーマにD2Cシャンプーブランドのコンセプト立案

機能的な差別化が困難なヘアケアカテゴリーにおいて、ミレニアル世代のグローバルライフスタイルトレンドである「ヒュッゲ」をベースとしたブランドの設計を行いました。日本独自の市場に合わせるために、「生きがい」という概念や、離島の海産物を主成分として活用しています。

ブランドの新規顧客の獲得を目的とし再現性を追求した新商品開発支援

ブランドの存在意義とターゲットのジョブからブランド独自のベネフィットを明確化。新しい体験を通じてベネフィットを提供する新商品のアイディエーションとコンセプトの開発を支援。組織内での再現性を追求し、フレームワークとプロセスを活用した部門横断のワークショップを通じて支援した。