マーケティング視点でビジネスに寄与するブランディング戦略を明確化

ブランディングと売上獲得が課題の中食ブランドにおいて、ブランドの独自価値を大義に基づき定義。マーケティング視点で機会のある市場を捉え直し、ビジネスに寄与しながらもブランドベネフィットを享受するターゲット×シーンを明確化。競合獲得のコミュニケーション戦略立案までを支援しました。