大手化粧品企業 データマネジメント戦略

化粧品企業のブランド横断で活用できるデータ戦略から成功者ペルソナ分析まで実現

ブランドの課題
データプラットフォームの導入後、データのマーケティング活用が実現できていない
FICCの提供価値
企業としてブランド横断で活用しているマーケティングマネジメントの汎用的フレームワークに基づくデータ設計を支援。ブランド横断で汎用化しながらも、ブランド毎のマーケティング戦略にフィードバック可能なデータ資源の創造・活用を支援しました。
CLIENTS
大手化粧品企業